2011年10月21日

お詫び

お詫びです。


突然ですが、yahooのIDが使えなくなってしまい

今まで送ってくださったメールや添付してくださった画像を全て失ってしまいました。

私のyahooのメールアドレスも、もう使えなくなってしまいました。

私とメールのやり取りをされたことのある方、

申し訳ありませんが、もうアドレスもわからなくなってしまいました。

本当に本当に申し訳ありません。

個人情報が流出したということではありませんのでご安心ください。

本当に申し訳ありませんでした。
posted by チャオ at 17:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

さよならのかわりに

おひさしぶりです、ムシャの姉です。

ムシャが天国に旅立ち、今月の23日で9ヶ月になります。

このブログにはもう、元気なムシャくんは登場しませんので

今回を持ちまして、終了させていただきます。

UPしたい出来事もあるのですが、ごめんなさい、UPできませんでした。



私はブログを通じて、たくさんのお友達ができ

ムシャの49日までの最期はとても盛大なものになりました。

本当に心より感謝いたします。

これも、ムシャの人柄と言うか、犬柄の賜物だと

ムシャの偉大さを痛感しております。




このブログを読み返してみると、

ブログの中でムシャは元気いっぱいに生きているんですよね。

だから、このブログはムシャの生きた証として、ずっと残しておきたいと思います。


自画自賛ですが、読み返しただけでも笑ってしまいました。笑



92519.jpg



こんなに可愛いムシャに出会えた私は世界一の幸せ者です。


皆様、本当にありがとうございました。





それと、1つだけ言わせてもらいたいのですが

生意気な事を言って、本当に申し訳ないのですが、



ブログは自分の個人のブログなんだから何を書いてもいいと思うんです

でもパグブログを書いて、パグブログ村に登録している人は、

他人のブログの悪口をブログに書いてはいけませんよ。

それが、どんなにムカつく相手だったとしても絶対にです。



私が気合を入れてブログをやっている頃、他の方のブログを読んで笑ってばかりでした。

コメントだけでも大爆笑して、ゆる〜い時間が流れていました。

それは私だけじゃなく、皆さんがそうだったと思います。

パグちゃん同様、パグブログ村は、ゆるい時間じゃなくちゃな。と思います。

本当に生意気言ってすみません。





それと、最後にご報告があります。




黒猫を飼い始めました。

















猫.JPG









いつかブログでも始めることがあったとしたら、タイトルを


パグですよぉ。 とか パクってます! とか にして

思いっきりパクったろうかな と思っています。笑



でも、黒猫ですから。




それでは皆様、愛するパグちゃんと後悔のない、素敵な時間をお過ごしください。

本当にありがとうございました。


またいつか、どこかで。

さようなら。


2011年9月6日 ムシャの姉 こと チャオより

posted by チャオ at 13:44| Comment(65) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

お久しぶりです

みなさん、おひさしぶりです。ムシャの姉です。

mixiやツイッターでは年中つぶやいていますが、ブログを書くのは久しぶりです。



ブログでUPしたいこと、ご報告したいことなどあるのですが、UPできないんです。

それは、なぜかと言うと

ムシャを想うと苦しくて悲しくてたまらないんです。


1人でいると涙が溢れてしまうことがあって

我ながら、情けないです。本当にすみません。




実は、レイボーブリッジを渡る事も、見ることも出来ないんですよ。私。

どんだけ って思われますよね。


こんな事、ムシャや家族に知られたら怒られちゃうから、

内緒にしていてくださいね。







さて、夏が来て、もうすぐお盆ですね。

あのブーちゃん

迷わないで、ちゃんと帰ってこれるかな?


って本気で心配しています。


SH3I0106q.JPG









ムシャ まっすぐお家に帰ってくるんだよ。




SH3I0005.JPG









マグロ用意して待ってるからさ。



P10400540001.JPG




みなさん、素敵な夏をお過ごしください。



にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村





ehonbiyoribrE.gif
posted by チャオ at 16:53 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

変わらないこと。

みなさん。こんにちは。ムシャの姉です。


早いもので、もう6月です

6月と言えば、1年の中でムシャが1番好きだった月です。(うそですけどね)


なんだか、なにかと週末は慌ただしくブログを更新する時間がありませんでした。


もう進行形のムシャは登場しないブログなのですが、1〜2人くらいの方には

ブログを楽しみにしておりも政夫 なんて言ってくださるので

更新しようと思います。

ちなみに今回の記事は長いので

先にトイレにいっといれ お便器で〜(お元気で)って違うか!

*********************************************************


変わらないこと。


家族の携帯の待ち受け画面




mmmm2.jpg


不思議と家族全員、誰も変えていないんですよね。






さてさて、お話は変わりまして



3月5日(土)

この日は小さくなったムシャに会いに

ダチのやじっぱしさん一家

ダチのさとのりさん一家が我が家に遊びにきてくれました。




そして、ムシャ所有のログハウスdeBBQ風な事をしました。


この頃の私はまだ、ムシャを亡くした悲しみのズンドコに居たので、

写真を撮る余裕がなくて少ししかありません。


ではメンヴァーをご紹介します



ポロくん(だりひー)とメロちゃん(向かって右)です

ポロ「お前の家、遠いな」 メロ「わっちはド田舎って感じが嫌いじゃないけど」
3gatu5.jpg




リロくん

「ログハウスって食べれるの?」
4gatu9.jpg


翼くん

「ギンギラギンにさりげなく生きるだけさ」

4gatu.jpg




偽・笑ちゃん


「僕はシュワだよ〜」

4gatu1-1.jpg


このメンヴァーで、焼きそばとか、お好み焼きとかソーセージとか

からあげとか、たくさん食べましたが誰も撮っていません 笑


そして、スイーツの時間にゲストが登場しました。


3gatu1.jpg

笑ひろみさんとムシャが宴に駆け付けてくれました〜。



このあと、上海マダムがイチゴを持って場外から乱入し

こんなことになりました。笑

3gatu2.jpg




この日は、悲しみに暮れていた私をみんなが励ましてくれました。


やじっぱしさん、笑ママさん、さとのりさん、すーさん

本当にありがとうございました。

また遊びにきてくださいね。








話は変わりまして


4月23日(土)


この日は、我が家のログハウスにお友達が遊びに来てくれましたー!!


今回、遊びににきてくれたお友達は、


初めましての
パグってます!のやじっぱしさん一家 と

こちらも初めましての
ポロメロリロさとのり日記のさとのりさん一家です 笑



参加者をご紹介します





シュワくん

「またぁ?」
4gatu8.jpg




翼くん

「だから、ギンギラギンにさりげなく生きるだけだってば」
4gatu11.jpg





リロくん(だりひー)とメロちゃん(向かって右)



リロ「ログハウスって食べれるの?」メロ「わっちはやっぱり千葉より埼玉の方が好き」
4gatu6-1.jpg





メロくん

「この前も会いましたよね。」

3gatu4.jpg





さとのりさんの作るお好み焼きは、超絶品なんですよ!!

4gatu2-2.jpg


このほかにも、たくさんの料理がありましたが、

食べることに夢中で誰もカメラを手にしていませんでした 笑






今回もスイーツタイムにゲストが登場しました。


笑ひろみさんとムシャの登場です。

4gatu4-1.jpg







しかし、食事が終了すると、飽きてくる参加者が続出。





あからさまに態度に出てる参加者や

4gatu10.jpg
「飽きたー。あき竹城だよー」




パンダの後頭部から綿を出す参加者

tu.jpg
「請求書送ってね。父ちゃんが払うから」





ここで自分の居場所を見つけてしまう参加者

4gatu7.jpg
「ここ落ち着くわ〜」





意味もなく被ってしまう参加者

DSCN5281.JPG
「被りたい年頃なのよ」







前回もなのですが、今回も話題に尽きることがなくて爆笑の連続。

時間が経つのは早いもので、気がつけばもう帰る時間。



11時に集合して 23時近くに解散 爆



やじっぱしさん・笑ママさん・さとのりさん・すーさん(この回は欠席でしたが)

本当にありがとうございました。

また遊びに来てくださいね。




今回の記事で私が何が言いたかったと言うと

変わらないことは、簡単なようで難しいのです。(無理やりまとめている 笑)



でも、本当に


変わらないと言うことは、最高の幸せです。

mmmmmm.jpg



にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村





ehonbiyoribrE.gif
posted by チャオ at 17:38| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

微笑みがえし

5月2日の今日はムシャが亡くなって100日目です。

IMG_4758.JPG


私は仏教のことは詳しくないのですが

100ケ日とは、正式には「卒哭忌(そっこくき)」と言うそうで


「哭=泣く」 「卒=終わる」

泣くのを終わる と言う意味があるそうです。


IMG_5832.JPG





もちろん、今も悲しいですよ

今だって枕を濡らすこともありますが、

私もようやく、ムシャの写真に向かって笑い返せるようになりました。



96-20.jpg


このブログを読んで天文学者やNASAから抗議がくると思いますが、(来ねーよ)

オリオン座の近くの1番光っている星を

私は勝手に「ムシャ星(むしゃぼし)」と名づけ

夜道もムシャ星を見上げながら、ニンマリしています
(不審者として通報されちゃう5秒前)





m888.JPG




こうして振り返って、ムシャの画像を見ていると

本当によく笑う子だったなぁと思います。

IMG_4849.JPG




バカな姉に馬鹿馬鹿しいことをさせられても。

821-4.jpg





1枚1枚に思い出がたくさん詰まっていています。

IMG_4498.JPG







では、笑い返していきたいと思います

IMG_7221.JPG



IMG_7180.JPG


DSCN0086-1-10.JPG



IMG_5267.JPG


pagumi.jpg


IMG_8612.JPG

IMG_7297.JPG


DSCN4060-910.JPG



0716-1178.JPG



RSCN0834-9.JPG




9254.jpg

おかしくって涙が出そう。











天国のムシャくんへ

今日はムシャに大事な話があるの

30日に恒例の耳鼻科に行ってきたんだけど

私ね・・・・





軽い蓄膿症だって。



「鼻だけに はなはだしいね」 
IMG_2897.JPG
ダジャレはんたーい手(パー)



次回より、溜まりに溜まっているブログをアップしたいと思うので

読んでいただければ光栄です。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村



みなさま御協力お願い致します!!↓
ehonbiyoribrE.gif
posted by チャオ at 12:38| Comment(25) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

絵本日和〜三陸の子供たちへ〜

こんにちは。ムシャの姉です。

仙台在住のお友達のお多福さんが、

三陸の子供たちに絵本を贈ろう!と言う凄いプロジェクトをおひとりで立ち上げました。

凄いことですよね。


まずはお多福さんの


「絵本日和〜三陸の子供たちへ〜」をご覧ください。




この先復興を背負っていく子供たちに「絵本・児童書を贈ろう」と思い、

共感していただける方に本のご寄付・募金をお願いしています。


そして、本を買うなら仙台で買ってもらえませんが?と言うことが書いてあります。





私、お多福さんと三陸の子供たちが腰を抜かすくらいの

たくさんの絵本・児童書を集めたいんです。

(本はできるだけ綺麗なものに限らせていただきます。ナマ言ってごめんネ)


どうか、ご協力いただけませんでしょうか?


私には何ができるのか、何も出来ない自分が情けないです。

私も力を合わせて一緒にがんばりたいです。




実は私は、仙台に親戚がいます。

更に、ニュージーランドにも親戚がいます。

どちらのお家も被害は最小だったそうです。


私に何か出来ることがあれば協力したいです。

そして、この凄いプロジェクトがあることを広めてください。


同じ宇宙船地球号の船員ですもの。


どうか皆さま、宜しくお願いします。



マスコミの関係者の方とかこのブログ見てないかな〜。と願いつつ。


ワン・フォー・オール オール・フォー・ワン

by川浜高校

ehonbiyoribrE.gif
posted by チャオ at 15:31| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

新・我が家のアイドル


ムシャの姉の勝手な脳内辞典


【わ】

我が家のアイドル【わがやのあいどる】

各家庭の赤ちゃんやペットなどを指す言葉
家庭内を明るくし、癒す存在
人間の場合、赤ちゃんの頃は誰もが1度は通る道
市民だよりや社内報の最後のページに載ることもある


《例文》「この度、4月1日に−−−−−−−−が誕生しました。」


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



このブログをご覧のみなさん、こんばんは。ムシャの姉です。


その昔、私も「我が家のアイドル」でした。
(大きくなるにつれ、我が家の「悩みの種」に変わりましたが)





そして「我が家のアイドル」の座を

「ムシャ」と言う名の猫に奪われました。




「にゃにおぅ」
musha09090.jpg









ご存じの方も多いと思いますが

1月に「我が家のアイドル・ムシャくん」が諸事情によりアイドルを引退しました。















そして、シナモン文鳥のシーちゃんが「我が家のアイドル」の座を一手に引き受けたのですが


see.jpg







3月に諸事情により、アイドルを引退しました。












なのでこのたび、ワタクシメが再び「我が家のアイドル」に返り咲く事になりました。

musha25.jpg
スッピンで笑っているのが 30代 独身 実家暮らしの 我が家のアイドル



これからは私が我が家を明るくし、癒さなくてはなりません。 めんどくせ




こんな我が家のアイドルをよろしくお願いします。











そんな話はさておき、


ミスター上海(ムシャパパ)と上海マダム(ムシャママ)が

ムシャと家族の写真をたくさん使い、一生懸命大きなパネルを作りました。









素敵なパネル その@


mu12.jpg
玄関に飾ってあります。








そして、階段の踊り場は記念館のようになっています。


赤ちゃんのころから晩年までのムシャの写真がたくさん。


スーパーマンのお洋服、お多福さんに作ってもらった団扇なども飾っています。



素敵なパネル そのA

mu1.jpg

ミスター上海監修の元、上海マダムと2人で一生懸命作っていました。 



両親が一生懸命作っていて、ムシャへの愛情が伝わってきます。

これを見たときは泣いたなー。

チンピラ風のネックレスまで飾ってあるんだもの。








そして、シナモン文鳥のシーちゃんが天国に引っ越しをし

リビングのシーちゃんの部屋(カゴ)があった場所の壁が寂しいと言い始め、

ミスターがまた何やら作っていました。








また愛情あふれる、素敵なものを作っているんだろうなぁって

私も心待ちにしていました。









この壁に貼られたものは







































 相撲の番付表  

2560.jpg




なぜ番付表を?









しかも平成17年版。 両国のちゃんこ屋で貰ったらしい。(知らんよ)


80902223.jpg




「琴光喜の名前もあるんだぞ」とか言われても、困るわ(笑)







ミスター上海め・・・

「我が家のアイドル」の座が奪われようとしている・・・。








さて、これからは、ブログの最後に天国のムシャへのお手紙を書きます






天国のムシャくんへ


この間、お姉ちゃんね、会社でね


大阪出張に行った人からこんなお土産を貰ったんだよ。

mushaoosaka.jpg

これ、訴えられたりしないのかね(笑)








それからね、今日ね2週間ぶりにまた耳鼻咽喉科に行ってきたよ。

これ本当の話なんだけど、高田みづえと言うおばあさんにつづき

今日は「武田久美子」と言う名前の主婦がいたよ。

お姉ちゃんね、その主婦を見て 貝殻を想像しちゃった。w







「ふーん。だから?」
musga65.jpg





にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村 
posted by チャオ at 21:00| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

MSA49

3月12日(土)にムシャは49日を迎えました。


msa49 5.jpg







祭壇からお仏壇へ引っ越ししました。

msa49 6.jpg







初代ムシャくん・シーちゃんも一緒にいますよ。

msa49 7.jpg








お仏壇の下には、写真や、お花、お気に入りのお人形や、お洋服


ma49202111.JPG






お友達からのプレゼントなどが飾られています。

msa49 1.jpg









49日が経ち、少しずつ落ち着いてきましたが





私は毎日、ムシャを想っています。





msa49 9.jpg





ムシャに会いたくて会いたくて、

ムシャが恋しくて恋しくてたまりません。


自分の体の一部が無くなったような感じは今も続いています。

仕方がないですよね、人の気持ちはすぐに切り替えられませんもの。





さて、私は仏教の事は良く分からないのですが、

49日に天国に行くか地獄に行くのかが決まるそうです。







ムシャは本当にとっても良い子で

msa49 8.jpg








私達を幸せにしてくれました。

msa49 3.jpg











だから、絶対に天国に行ってるはずです。

msa49 10.jpg




それに、畜生ではなく私の家族ですし。








ワタシがこの先、天寿を全うして、アチラの世界に行き

ワタシがもし地獄に落ち、そこでMr.ムシャに会ったら

ワタシは閻魔大王に こう言ってやるワ








コノ









msa49 4.jpg

                             ッテネ。




(ジェシカジョーク ちょっとブラック笑)







でも絶対に天国に行ってるから大丈夫です。






ムシャくん。

私はまだ、ムシャを想って声を上げて泣く事もあるけど、こんな感じで頑張ってるよ。

いつか大好きなムシャくんと天国で再会できるように、がんばるね。

だから、その大きなお目目で、ずっと見守っていてね。



msa4910.jpg



このブログを読んで下さった皆さま、今まで本当にありがとうございました。



それから、ワタクシメから少しだけお話を。


パグちゃんが年を重ね、顔がどんどん白くなり

階段や段差が上がれなくなり、昨日まで出来ていたことが出来なくなって

自分たちが手を貸してサポートしてあげるようになってからが

パグの1番可愛い年頃なんじゃないかと勝手に思っています。

赤ちゃんの頃は誰でも可愛いのは当たり前ですが、

年を重ねたパグちゃんは子供のころよりも最高に可愛いと思います。


ナマ(生意気)言ってごめんなさい。




昨日、耳鼻咽喉科に行きましたら、

高田みづえ さん と言うおばあさんがいました。(漢字はわかりませんが)


では、また。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
posted by チャオ at 15:39| Comment(32) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

グッバイ シーちゃん

パグの話ではないのですが

今朝、我が家のシナモン文鳥のシーちゃんが

天国に旅立ちました。


6歳でした。

やっぱりお兄ちゃんのムシャくんの傍が良かったのかな。



このシナモン文鳥を雛で買ったのは私で

雛の時は外出もせず数時間おきにご飯を与え、薬を与え

雛から育て上げてきました。

私はムシャの姉であり、シーちゃんのお母さんだったんです。


雛の頃、病気になり1週間の命と言われましたが

毎日薬を飲んで病気だって治した

パワフルな文鳥の女の子。



si-.jpg




大好きな可愛いシーちゃん。


今までありがとう。

ゆっくり休んでね。

そっちでムシャとよろしくやってね。

天国でまた会おう。

その日まで。


si-2.jpg
posted by チャオ at 14:23 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

お誕生日おめでとう

今日でムシャが天国に引っ越しをして3週間が経ちました。

私達家族は、少しずつ落ち着いてきました。

ムシャの写真を見ては思い出話をしたり、

笑ったり、しんみりしたり家族全員一丸となって、

この悲しみを乗り越えようとしています。頑張っていますよ。





私はと言うと、食事も喉を通らず

気を抜くとどこでも涙が零れていました。



今では「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」のDVDを見て笑えるようになりました。

少しずつですが、元気になってきています。

ゆっくりですがコメントのお返事もして行きたいと思いますので

長い目で見守ってやってください。








昨日、2月12日はムシャの11回目の誕生日でした。


本来であれば、主役のいないとても寂しい1日になるはずでしたが


仲良しのお友達がムシャのお誕生日会を開催してくれまして。


私とムシャ(諸事情により肉眼では見えません)でお誕生日会に行ってきました!!





メンヴァーはやじ家さとのり家です。

そう。いつものメンヴァーが集まって、お祝いをしてくれたんですよーーーーーー!(涙)





翼くんとシュワくんもムシャのお誕生日会に駆けつけてくれました。

musha0212.jpg




ポロくん・メロちゃん・リロくんも私を励ましてくれました。


musha021233.jpg





なんと、お誕生日ケーキを用意してくれました〜〜!!


DSCN52342.jpg










そしたらみんなが一斉に、








「ムシャくん、お誕生日おめでと〜〜〜〜!!」っだって。












fdsag.jpg





涙。









きっとケーキを見て、こんな顔して喜んで



muhsalkjh.jpg










こんな顔して催促しているんだろうなぁ。


IMG_8758qqqq.jpg









ムシャくん、11歳のお誕生日おめでとう。

みんなにお祝いしてもらえて良かったね。


musa333.jpg









ムシャのお誕生日会は、泣いたり笑ったり

とっても楽しくて素晴らしいお誕生日でした。


やじっぱしさん、笑ママさん、さとのりさん、すーさん。

本当にどうもありがとうございました。









ムシャは私に素敵なプレゼントを贈ってくれたと思います。





ムシャくん、良い友達に巡り合わせてくれて、本当にありがとう。


musa0212.jpg





私は別れたあとに、帰りの武蔵野線で1人で泣いてしまいました。


悲しくてではなく、嬉しくてです。



私は本当に幸せだなぁ・・。


とっても元気なパワーを貰いました。







ムシャもこんな顔して大喜びしてますね、絶対。






「もっと食わせろ。」
musha03.jpg






本当は今回、ふざけた内容のブログにしようと思っていたのですが

記事を書いていたら泣いてしまって、ふざけられませんでした。



でも、たくさんいろ〜んな話をして、とっても楽しいお誕生日会でした。





頑張ってる姉にポチっとお願いします。ポチをおくれよ〜ぅ
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
posted by チャオ at 22:04| Comment(27) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

誕生日

ムシャくん お誕生日おめでとう。
posted by チャオ at 20:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

ムシャの旅立ち

今日、初七日を迎えました。


たくさんのコメント・お花・メッセージ・追悼ブログを

ありがとうございます。

コメントが出来ずにいることを、どうかお許しください。

心より御礼申し上げます。






ムシャは私の全てでした。


家族であり、恋人であり、親友で、妙に人間臭くて大好きでした。

ムシャは私の言っている事は完全に理解していましたし、

私もムシャの言いたいことの半分は理解しているつもりでした。

ただ、あの時だけは解ってあげられませんでした。





11月29日に退院してから、ムシャは凄く元気でした。

ブログの更新をしなかったのは、サボっていただけなんです。

術後の経過も順調で、毎日公園にお散歩に行き

新年を迎える事ができました。

lkjo9ui.jpg







年が明け、2週目あたりから1日2〜3回咳をするようになりました。

定期健診のレントゲンで、心臓の上に縦隔(じゅうかく)と言うリンパ組織が集まる

部分があるらしいのですが

そこが少し白く写っており、心臓の近くに腫瘍のような小さな影も見られました。

しかし、癌は幸い ゆっくりゆっくり進行しているようで

咳をするほど癌は進行しておらず一過性のもではないか。との事でした。


その3日後あたりから、少し肩で呼吸をしているように感じました。

食欲もあり、1分間の呼吸の回数も標準で元気なのですが違和感を感じました。

咳の回数も増え、急遽、病院に行きレントゲンを撮ると、胸水が少し溜まっており

肺を覆っている膜が炎症を起こしていました。

抗生剤・消炎剤・気管支拡張剤を飲み、1週間後に病院に行くことになっていました。


その日の夜、私のそばを離れないので一緒に寝ました。

ずっと撫でてあげると、腕の中で眠ってくれました。



翌日(土曜日)、食欲は相変わらずあるのですが、呼吸も変わらないので病院へ相談。

夜は伏せることもできず、眠ることもできず、ずっと座ってウトウトしているのです。

どうにか支えて眠らせようとしても、眠れず

ついには私を避けるようになりました。





日曜日の朝、病院に連絡。

その日は病院で溜まっている胸水を抜いて、入院することになっていました。


病院と連絡を取りながら病院に向かっていました

その途中から、呼吸が荒くなり酸素が不足している状態になり

近くの病院で酸素を吸わせるように言われたのですが

近くにある病院は昼休みで留守番電話になってしまいました。

人間用の携帯酸素を吸わせると、落ち着いたので母が後部座席で酸素を吸わせながら

掛かり付けの病院に向かうことにしました。


14時15分頃、レインボーブリッジを渡る手前で、虹の橋を渡りました。

ムシャは苦しんで苦しんで頑張っていましたが、

最期は母の腕の中で静かに眠るように息を引き取りました。



私はムシャの体調には神経質で、

私の出来る限りのことは全てをやって、守ってきたつもりですが

ムシャが旅立ち、時間が経つにつれ

苦しいのに車に乗せ、都内の病院まで向かおうとした私が

最愛のムシャを殺したようなものではないか

100%のうち、99・9%のチカラしか出さなかったのではないか と

懺悔と後悔ばかりです。





ムシャは私の車で私と一緒に出かけるのが大好きでした。

きっと、あの日も楽しい場所に行けると思っていたのでしょう。


ムシャ、本当にごめん。






この画像は1月16日に撮った最後の画像となりました。

kkkk.jpg


旅立ちには、この画像で着ている還暦祝いのちゃんちゃんこを持たせ、

お気に入りで2枚持っている、スーパーマンを着て旅立って行きました。

他にもたくさんの荷物を持って行きました。






大きな体をしたムシャは、こんなに小さくなりました。


IMG_9687111.jpg


骨になっても愛おしいです。









そして、たくさんのお花に囲まれています。




IMG_9695443.jpg


たくさんの綺麗なお花を本当にありがとうございました。

私達は本当に幸せ者です。







私は、毎日毎日

ムシャに大好きだと伝えて抱きしめていました。


いつも、私を見つめて黙って聞いていましたが、なんて思っていたのかな・・・。


ムシャと過ごしたこの10年以上の時間、私達は本当に幸せでした。







今は、悲しくて悲しくて 涙は止まってくれません。


ムシャに会いたくて会いたくて たまりません。




相当時間はかかると思いますが、ある方に言われたように

あの笑顔のムシャに笑い返してあげられるようになりたいと思います。





私達の愛は死にません。


ずっとずっと一緒です。





たくさんの敵と闘ってきたんだから、今はゆっくり休んでね。




大好きなムシャへ





良い旅を。

IMG_9698111.jpg
posted by チャオ at 16:18| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

ムシャ虹の橋へ

1月23日 日曜日

14時15分頃、病院に向かう車の中でムシャが旅立ちました。

10歳11ヶ月でした。



ムシャをいっぱい
愛してくれて本当にありがとうございました。

ムシャに代わって御礼申し上げます。

image/2011-01-24T21:45:07-1.jpg


本当にありがとうございました。


ムシャの姉 チャオより
posted by チャオ at 21:37| Comment(44) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

ムシャの病理結果

12月4日
退院して4日が経ち、検査結果と診察で病院に行ってきました。


病理検査の結果ですが、「悪性」でした。

切除した心臓の膜の組織には、がん細胞が点在しており

心臓に溜まる水の原因でもあり、壊死している部分もあった

「右心耳」と言う部分の組織にも、がん細胞がありました。

可能性としては

・扁平上皮癌
・ケモデクトーマ(リンパ管)

の癌の可能性があるそうで、肺への転移が懸念されるそうです。


治療方法なのですが、

ムシャが楽しく生活できる状態を継続できるように

副作用やリスクを考えて、抗がん剤や放射線をせずに

「免疫療法」をすることになりました。

サプリメントで免疫力を上げて、癌細胞の増殖を抑える方法です。

昨日から、サプリメントを始めました。

その後、様子を見て他の免疫療法も考えています。

数年前に肥満細胞腫に罹った時の病理結果で、

グレードUで転移の可能性があると言う結果も出ていたので

今回の「悪性」の結果は覚悟していました。

ここまで読んでいると、ムシャはグッタリしているのではないかと思われそうですが

ムシャはメチャクチャ元気です。




昨日も、レントゲンを撮りましたら

病理結果が嘘なんじゃないか?と言うほど、良い状態らしく

胸水・腹水も全く溜まらず、肺に転移もなく膨らんでいるようです。


私はムシャの癌を受け入れていないだけなのかも知れませんが、

実は全く、落胆していません。

院長先生の「希望は捨てないでください」の言葉に

闘士とやる気がみなぎっています。


現に、ムシャは生きていますし、生きようとしています。

私達は笑ってムシャとともに癌と戦って行きたいと思います。




闘士メラメラの図

untitledmmm.jpg






余談ですが、以前、末期の肺がんを患った人がいました。

病院に行った時はステージ4の末期でした。

手術をしましたが、癌細胞は取り切れませんでした。

骨に転移もありました。

抗がん剤は使わずに、肺と膝に放射線治療を何度かしました。


「余命 半年」と宣告されていました。


たくさん喧嘩をして、たくさん笑い生活をしていました。

奇跡的にその人の体から癌細胞は消え、その宣告から16年経った今も

元気に暮らしている人がいます。

それは私の父です。


このように、人生なんて誰にもわからないのです。

犬生も同じです。

だから、私達は明るく笑って闘っていこうと思います。









「話が長げーよ」
wqww.jpg







さて、昨日はムシャの病院の帰りに

2人でスターバックスに寄りました。

入口にムシャを括りつけて(←結果を聞いた後なのに最低な飼い主)

店内に入って注文していると

自動ドアが開くたびに、ムシャが甲高い声で叫んでいました。

店員さんにお詫びすると、「外にお持ちします♪」と言ってくれました。

とっても気分良く、ムシャと家に帰りました。

hhhll2.jpg









よくみると、何かが書いてあります。


mmmk2.jpg




ワンコの絵が書いてあるんです。
kjhg.jpg




スタバで時々遭遇する、遊び心のある店員さんって最高です☆






元気が出るテレビのビートたけしにも似ています。

20090913genkigaderuTV.jpg

↑この辺は、ゆとり世代にはわからないであろう。





それでは、このへんで。


面白くなくてもポチッをお願いします
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

posted by チャオ at 14:43| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

ムシャが帰ってきた

昨日、11月29日に

ムシャが無事に退院しました。



1ヶ月も入院していたので、退院できて本当に良かったです。


退院直後のムシャ


1129.jpg



昨日は、お赤飯で退院祝いをしました。

11292.jpg



主役のムシャは食べられません。

11291.jpg



ムシャの体重は

11.35キロ → 9.7キロ まで落ちました。


お洋服もブカブカです(涙)



しかし、ここまで痩せてもまだ標準体重になっていない恐ろしさ。笑





食欲も戻り、食事中は大騒ぎです。

今朝は6時過ぎから「飯を喰わせろ」と2階から吠えていました。




退院から一夜が明け

朝、目を覚ますと

そこは自分の家で、自分の家族が一緒にいるのが

とても嬉しかったようで

朝からテンションが高く、自分のベッドをメチャクチャに破壊し

大暴れしていました。


11297.jpg



そして、

お風呂に入らなくなって、1ヶ月と10日になりました。

信じられないことに、プロパンガスのような匂いがします。笑

お風呂の許可が出るまでは、臭くても我慢です。




1ヶ月も離れ離れになっていたので

ムシャが家にいる光景は、夢を見ているようで


本当に本当に幸せです。

11293.jpg




ムシャは本当によく頑張りました。


そして、みなさんの応援がムシャに届きました。


本当にありがとうございました。


病理検査の結果次第で、今後の治療方法が大きく変わるそうです。


これからが大変だと思いますが、全力で守って行きたいと思います。




退院祝いのポチッをお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

コメントのお返事が出来ずすみません。
必ずお返事させていただきます。
posted by チャオ at 13:00| Comment(47) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

ムシャの近況

ご無沙汰しています。

前回、11月5日に「一時退院できるかもしれません。」と

UPしてからの出来事なのですが、11月6日(土)に一時退院をしました。

とても喜んでいたのですが、帰ってきた翌日から何も食べずにグッタリしていました。


深夜に嘔吐した後もあり、11月7日(月)の朝に

都内の病院に連れて行きました。

腎臓の数値が上がっていました。

 BUN 106 クレアチニン 4.0 リン 10.1

腹水を抜くために利尿剤を使っているのですが、腎臓に負担がかかり数値が上がってしまいました。

そのため、11月7日から再入院をしました。


その後、利尿剤もストップし、静脈からの点滴と皮下点滴をして腎臓の数値も安定していました。

食欲も復活して心臓に溜まるお水(心のう水)も増えておらず、腫瘍ではなく一時的に起こった

炎症かもしれないので、手術もしない可能性が出てきました。

ついに11月20(土)退院


のはずでしたが、前日の11月19日(金)から

心臓のお水が急速に増えていました(利尿剤を使っていなかったので)

お水が心臓の動きを圧迫するので、ムシャは苦しくてご飯を食べられなくなってしまいました。

早急に手術することになりました。


11月22日(月) 手術

この手術では、心臓の膜を切除することでした。(心臓の膜に腫瘍があったので)

開けてみると、心臓の膜に比高は見られず

心臓の右側にある右心耳(うしんじ)と言う部分が原因で、

お水(心のう水)が溜まっていることがわかりました。

右心耳をピンセットでつまむとボロボロと崩れていったそうです。

壊死している部分を切り、詰めて縫うと言う応急処置をしたそうです。

この右心耳がもろくなっている場合、疑われるのは

・血管腫瘍(悪性だと血管肉腫)
・クロム親和性膀神経腫(中皮腫の仲間で悪性です)

この2つなのだそうです。

これも、病理検査の結果が出たらハッキリすると思います。



「手術をしたから、もうこれで安心」と言う状況ではありません。

が、院長先生は飼い主と獣医が今できる全ての事ができたと仰ってくださいました。

今回、心臓の専門の先生が検査してくださった時、右心耳に異常は無かったようで、

手術をして開けて初めて判ったことでした。

今のムシャは小さな体に、大きな大きな傷があります。胸と背中に。

背中からは、チューブが出ています。

チューブが抜けるまでは、まだ面会は行けません。(興奮して外れるとダメなので)


胸を開ける大きな手術をしたので、まだ食欲はあまりないそうです。



もう、ムシャが入院して1カ月が経とうとしていますが

どんな事があっても院長先生や、他の先生方、看護師の方々が

少しも嫌な顔をせずに、私が不安に思っている事に対して対応してくださり

何度も説明してくださるんです。

そして、本当によくムシャを診てくださいます。

ムシャと一緒に私達家族も救われていると思います。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。




そして、私の自宅から病院までは車で片道2時間かかるので

すぐに行ける距離ではないので、お友達が私の代わりに様子を見に行ってくれるんです。

私は何度も不安で押し潰されそうになっていて、本当に助けられています。

それから、ムシャだけではなく私の心配をしてくださるお友達がいます。

とっても嬉しいです。

本当に私は幸せ者だと思います。

心より感謝いたします。




この先、いろいろな治療が始まると思いますが

どうかムシャが苦しい想いをしないよう願うばかりです。


皆さま、たくさんのコメント・メールをありがとうございました。



画像は手術の次の日のムシャです。

まだ立ち上がれないので、ゴエ母さんからもらったパグ枕にアゴを載せて

キョロキョロしているそうです。

musha1123.bmp
やよいさん撮影

たれぱんだみたいで超かわいい☆

むーちゃん、早く帰ってきてー。

むーちゃんはもう1カ月以上お風呂に入っていないので
今はかなりパンチの効いた臭さだと思います。



長くなりましたが、ここまで読んでくれてありがとうございました。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

手術の前日、ぴろぴろさんから亜生くんの訃報をメールでいただきました。
同時期に手術をしていた2パグだったので
本当にショックです・・。
亜生くんのご冥福をお祈り致します。

合掌
 
posted by チャオ at 18:11| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

現在のムシャについて

たくさんのコメントをありがとうございます。

ご心配をおかけして申し訳ありません。

本当に本当にありがとうございます。

ご心配してくださってる方もおられるので

現在のムシャの状況を報告したいと思います。



ムシャなのですが、10月に28日に入院をして現在も入院しています。

11月2日(火)に迎えに行きまして、心臓の検査をしてもらいました。

心臓の専門医による、超音波・心電図の検査をしました。

結論から言うと、心臓にお水が溜まっているのですが

心臓には異常がありませんでした。


では、どうしてこのような状態になってしまったのかと言うと

(以下、素人なので間違っていたらすみません。)


心臓と言うのは、周りに膜があるそうなんです。(これを「心のう膜」と言うそうです)

その膜で、一部分厚くなっているところがあったそうです。

心臓のお水を少し抜いて、病理検査に出していますが

この分厚い部分は腫瘍でした。

ほぼ「中皮腫」と言う腫瘍で間違いないそうです。

中皮腫とは悪性に分類される腫瘍です。


簡単に説明すると

その腫瘍が心臓を圧迫して→心臓の動きを悪くする→心臓に水が溜まる

→心臓に溜まる水がいっぱいになると、胸水→腹水へとどんどん水が溜まるそうです。

そして、脳の酸素も低下し失神を起こすそうです。


これで原因が判明しました。

ただ「心臓が悪い」だけではなかったのです。


病理検査の検査の結果が出るのは1週間後で、その結果を待って

治療方法を決めたいと思います。

高い可能性で外科手術が必要になると思います。



検査の時、家に帰れると思ったムシャはとても喜んでいました。

ムシャを病院に迎えに行き、検査をしてまた病院に戻り、入院をしたわけなんですが

同じを道路を走っていても、ムシャがいる時といない時では

景色がまったく違って見えるんですよね。

ムシャを再度預けた帰り道、私は声を上げて泣きました。

神様、ムシャは本当に良い子なんです。

だから、どうか助けてください。




そして今夜の情報ですが

病理検査の結果が出るまでに、週末に一時退院できるかもしれません。


また、ご報告できればと思います。
posted by チャオ at 19:29| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

心臓病 その後

また携帯からなので読みにくくてすみません。

前回の記事に対して沢山コメントをいただき本当にありがとうございます。
本来であれば個々にお返事をしたいのですが、今回は申し訳ありませんが、こちらの記事でお返事させてください。

温かいお言葉を本当にありがとうございました。

その後の状態なのですが、都内の掛かり付けの病院に相談をしましたら
(本当に信頼出来る病院なんです)
すぐに診察させて欲しいと言ってくださいまして翌日に連れて行きました。

結果はやはり心臓病でした。

腫瘍などによる二次的な右側うっ血性心不全の可能性があるのではないかとの事でした。

現在は入院をして、治療をしていただいています。
先生や看護師さんを信じムシャをお任せしました。
来週、心臓の専門の先生に診てもらい、そこで本当の原因がわかり
本格的な治療が始まると思います。
それまでは、入院します (結果によってはそれ以降も)

体重なのですが

10/9(通常のムシャ)→11.35`
10/27腹水で近くの病院に行った時→12.8`
10/27・28腹水を抜いた日と倒れた日→12`
10/29翌日(都内の病院へ行った時)→12.9`
でした。

数字だけ見ても、増え方が尋常じゃないです


そして入院した翌日の今日、今の治療によく反応をしているそうで
まだ腹水はありますが、現在の体重は11.4`です。

まだあまり食欲は無いようですが、昨日よりは呼吸も安定しているようです。

明日は面会して来ようと思います。

正直、不安でたまらないです
24時間、胸が張り裂けそうで苦しいです。

不安なのはムシャの方なのに・・
私は本当にダメだ。


皆さん、たくさんのコメント・メールを本当にありがとうございました。
posted by チャオ at 17:26| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

ムシャ心臓病

携帯からなので読みにくいかもです。
このブログはあくまでも私のメモだと思ってください


10月23日の朝、ムシャの尿が出なくなりました。
私は不在にしていたので、両親が以前緊急で診ていただいたわりと近くの病院に連れて行きました。

レントゲンやエコーに結石が写っていたそうです。
抗生剤・止血剤・結石を止めるお薬を処方していただき
その後、尿はスムーズに出るようになりました。

23日の夜中に嘔吐


10月25日

朝から食欲が無くなり、担当して下さった病院に電話をし、抗生剤の副作用かもしれないので一時お薬を止めてみる事になりました。
(以前、副作用で同じ事があったので)


その後は食欲もありました。

ただ、お散歩を嫌がるよいになっていました。

26日の夜、またご飯を食べなくて
お腹がパンパンに膨れている事に気づきました。

呼吸も荒く感じました。

腹水なのか?と不安になり

翌朝、27日に
掛かり付けの都内の病院は休診日だったので
緊急で診て下さった病院に連れていきました。
朝、ムシャのお腹は脇腹もパンパンで別の生き物に見えました。

やはり、腹水が溜まっていました。
お腹だけでなく肺・心臓にまで水が溜まっていました。

血液検査の結果も白血球は倍の数値に上がっていました。

腹水を抜いてもらい
エコーやレントゲンで1日中検査しました。

すると心臓が悪くなっている事がわかりました。
心臓病のせいで肝臓が2倍に腫れていました。

離尿剤・強心剤の薬をスタートしました。

帰宅後、ご飯を食べ薬を飲んで
私の膝で寝ていると突然立ち上がり呼吸が荒くなりまして
体を硬直させて倒れました。
1分くらいで起き上がりました。

わりと近くの病院は夜間対応してくれるので、連絡をしてすぐに連れて行くと
不整脈もなく落ち着いているとの事で
心臓のお薬を変える事にしました。

今日、午前中に1度・午後に1度同じ状態で倒れました。

今日もすぐに病院に行きましたが、今出来る事は無いようで
心臓のお薬が効くまで様子を見る事になりました。
倒れる前、呼吸が荒くなったら人間用の酸素缶を使う事になりました。

もう散歩は禁止されました。

都内の掛かり付けの病院で診てもらいたいのですが、今の状態で2〜3時間かけて行くのは厳しいですし
今回のような緊急の時に都内まで行くのは困難です。続きを読む
posted by チャオ at 18:45| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

ぶっ壊れ

自宅のパソコンが壊れてしまいました。


しばらく留守にします。
(ブログを)


またお会いしましょう。


image/2010-10-25T18:20:27-1.jpg
posted by チャオ at 18:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。