2009年11月24日

臨時更新:さよならペペ

ブログを辞めると言って、まだ日が浅いのに

更新してすみません。

苦しくてたまらないから、更新させてもらいます。







何度かブログに登場している親戚のペペ(ヨークシャテリア)が

今朝、虹の橋に旅立ちました。

pepe1.jpg







ペペは親戚の家と言っても、年に何度か会うのではなく

我が家の隣で1人暮らしをしている叔母の家のワンコでした。

だから、家族同然で毎日会っていました。








ペペとムシャは1歳違いで、子供の頃からずっと一緒なので

ムシャにとってペペはお兄さんでした。

0725-3.jpg








たくさんケンカをして


pepe8.jpg








たくさん遊んで


pepe9.jpg








彼らは、一緒に

IMG_4522.jpg








大人になりました。

pepe7.jpg







21日(土)


朝から下痢をして吐いたそうです。

それから震えが止まらず、かかりつけの病院に行ったそうです。


※その、かかりつけの病院と言うのは、初代ムシャが死んだ病院で

 私はどうも信用できなかったんですよね。

 しかし、叔母はその病院に通い続けていました。





そこで出た診断






消化不良


pepe4.jpg




「血液検査は6月にしてるので今日はいいでしょう。」

と言われたらしく

注射を打たれ消化不良の薬を出されたそうです。






22日(日)

容態は変わらず、

朝1番で、現在のムシャのかかりつけの病院に行きました。



pepe3.jpg



血液・レントゲンなど 全ての検査をしたところ


「腎不全」「尿毒症」 の疑いで緊急入院をしました。








23日(月) 19時過ぎ 危篤状態


夜間は医師が不在と言うことで、十分な処置をしてもらい
叔母はペペを自宅に連れて帰りました。
明けて今日、24日の朝に点滴を打ちに行く予定でした。








24日(火) 深夜 2時15分 永眠   享年10歳


ppepe2.jpg






ペペはとてもとても苦しんだそうです。

しかし、最後は叔母の腕の中で静かに息を引き取ったそうです。





3.4キロあった体重は、2.8キロになっていました。





今朝、冷たくなったペペに会いましたが

まるで眠っているようでした。



こんなに可愛いペペが

小さな体で苦しみながら頑張っていたなんて・・・。


息を引き取った後、大量の血を吐いたそうです。









ペペ

今はもう、苦しくないよね??

大好きなお散歩してるかな??

そっちには、ペペの兄貴の初代ムシャが待ってるから

何も心配することはないよ。

ペペのお母さんは1人ぼっちになってしまうけど

ムシャと私達がついてるから心配しないで大丈夫だよ。


どうしよう。悲しくて苦しくてたまらない。





可愛い可愛いペペ、本当にありがとう。

pepe10.jpg

また会おうね。絶対。








最後に一言だけ言わせてもらっていいですかね?


聴診器を当てるだけで、何も検査もしないで、
消化不良だとぬかしてる
千葉県Y市の岩●動物病院さま。
ぺペ 死にましたよ。
初代ムシャの時と一緒ですよ。


ふざけんなよ ヤブ医者


手遅れだったかもしれないけど、
検査くらいしろや。


皆様、どうかペペの冥福を祈ってやってください。
posted by チャオ at 11:59| Comment(44) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

閉店中

当ブログは、閉店致しました。







長年のご愛好、誠にありがとうございました。

musha0654.JPG



ドラッグは

ダメ。ゼッタイ。
posted by チャオ at 16:05 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。